RCEPの問題点

 本日午前の衆議院外務委員会でRCEP協定(地域的包括的経済連携協定)の審議。RCEPについてはほとんど書いてこられなかったが、これまた大問題。RCEPはTPPを超える世界最大の自由貿易圏を作る。最大の犠牲となるのは食や生態系、マイノリティの権利。
 
●不透明で市民を閉め出した交渉
 パンデミック前はRCEPの会議が開かれる時はこの協定によって影響を受ける市民もステークホルダーとして、会議に関わる機会が作られていた。でもそれがパンデミックで止まってしまう。その後、交渉はオンライン会議に代わるが、そこでは市民組織の参加は締め出されてしまった。膨大な条文だけが発表されているが、交渉でどんなことが議論されたか明らかにされず、最大の自由貿易圏がまったく不透明で非民主主義的な交渉で作られようとしている(1)。
 
●より危険な地政学的な変化が生まれかねない
 このRCEPによってASEAN諸国は貿易赤字が深刻化し、より厳しい状況に追い込まれることが予想される。ASEAN諸国と日本や中国との関係が変わり、より格差のある国際的関係に変わっていく懸念が大きい。地域紛争の激化、軍事化にもつながりかねない。
 
●パンデミックという最大の危機に逆行
 現在の最大の危機はパンデミック。しかし、知的所有権を強化する経済連携協定が成立すれば新型コロナウイルスに対する治療薬ができたとしても、高価なため貧しい国には回らないことが危惧される。非人道的であると同時に感染者を放置することにより、パンデミックを収束させることができず、さらなる危機を生み出す。そこで今、世界でWTOのTRIPS協定の知的財産権条項の権利放棄を求める声が強まっている。それこそがパンデミック対策であるのに、RCEPの動きはそれとは逆行している。
 パンデミック収束まですべての自由貿易交渉は止めるべきだ、と世界の400の市民団体が公開書簡をWTOに提出している(2)。その最中に強引に決めてしまおうというもの。
 
●気候変動もさらに加速
 鉱山開発などパンデミックや気候変動を激化させないように慎重にすべきだが、そうした配慮なく開発推進の動きが強くなり、さらに危険な状態が生み出される。
 
●食がさらに危なくなる
 食に関する関税撤廃の範囲は減ったものの実施される。その結果、国によっては食の輸入が格段に増え、食料自給率が低下する。日本でもリンゴなど果実生産には致命的な打撃になる可能性が高い。すでに果実では39%に落ちている自給率がさらに下がることが危惧される。そしてゴボウやカボチャなどの野菜も打撃を受けることは必至だろう(3)。
 輸出国にとっては朗報かというと決してそうではない。輸出向けの大規模栽培が増え、地域向けに作ってきた小規模家族農家が廃業を余儀なくされる。比較優位性のある産品に集中する結果、モノカルチャー、単一栽培が増え、その価格の変動によって地域が壊滅的な状況になることもありえるだけでなく、同じものを大量に作ることによって病虫害の危険も増え、農薬がさらに増え、さらなるパンデミックの原因となる環境破壊につながる。そして、地域の食の循環が壊されることで貿易商社の力が強くなり、農家の決定権は弱められる。
 
●種子の権利はさらに危うくなる
 RCEP参加国に農家の種子の権利を奪うUPOV条約の批准義務については日本や韓国が強く主張したとリークされているけれども、最終条文では義務化は見送られた(UPOV条約批准に向けて協力するとなっている)。しかし、RCEPの批准国がTPPにも参加する方向になれば、UPOV条約の批准が義務付けられることになる。日本政府は東アジア植物品種保護フォーラムを通じてすでにその活動を実施している。日本の種苗法改定を他の国にも押しつけるということが進むだろう。
 
 よくWin-Winだとか宣伝するが、RCEPの内容を見てみれば、利益を得るのはほんの1%だけで、圧倒的多数はさらに苦しい状況に追い込まれるのは目に見えている。日本にとってもいいことはない。利益を得るのは経団連の中のほんの一部の企業だけだろう。それにも関わらず、国会内では反対する議員が少ないのが現状で野党の中にも賛成に回っている政党があると聞く。一人でも多くの議員にしっかりと反対に回ってほしい。
 

(1) UNPACKING RCEP: What Governments are Not Saying about the Mega FTA
https://focusweb.org/unpacking-rcep-what-governments-are-not-saying-about-the-mega-fta/
 
(2) An Open Letter to Trade Ministries and the World Trade Organization (WTO)
Stop all trade and investment treaty negotiations during the COVID-19 outbreak and refocus on access to medical supplies and saving lives
https://www.citizen.org/news/open-letter-stop-all-trade-and-investment-treaty-negotiations-during-the-covid-19-outbreak/

(3) 農民連がその機関紙「農民」でこのRCEPを特集。その内容をなんと全文オンラインで公開してくれている。これは必読。
RCEPが与える影響 野菜編
http://ns.kamogawa.ne.jp/~nm-tpc/rcep/rcep1.pdf
RCEPが与える影響 果樹編
http://ns.kamogawa.ne.jp/~nm-tpc/rcep/rcep2.pdf
 
Women’s Movement Across Asia and the Pacific Demand #NoRCEP​

 
(4) 院内集会のご案内「RCEP協定と グローバリズムを問う!」
4月14日 13:30〜16:30
https://nothankstpp.jimdofree.com/2021/03/21/%E9%99%A2%E5%86%85%E9%9B%86%E4%BC%9A%E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85-rcep%E5%8D%94%E5%AE%9A%E3%81%A8-%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0%E3%82%92%E5%95%8F%E3%81%86/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です