CMSごとの分断

さまざまな用途に適応したCMSということでJoomla!を選んだつもりだったけれども、BlogのExtensionに難を感じて、Blogについては別途WordPressに手を出してしまったわけだが、やはりWordPressのインターフェースはよくできており、その選択はいいだろうと思う。

WordPress自身かなり拡張性の高いCMSとも言えると思うが、Joomla!ほどの拡張性はないと思うので、やはりメインはJoomla!として考えたい。

ただ、こうした場合、大きな問題として、コンテンツ管理が別々のインターフェースになってしまうことだ。市民団体のスタッフである人はBlogだけ書くという場合もあるだろうから、その人はJoomla!のインターフェースを見ることなどなくていいのかもしれない。

しかし、サイトの管理をする人が2つのインターフェースをいったりきたりというのはなかなか大変になると思う。

この2つを統合するJoomla!のExtensionもあるようなのだが、年間100ドルとかの商用ソフトなので、ちょっと手が出せない。

仕方ないと割り切るしかないか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です